Home » 宇井エリ ブログ【変わりたいあなたへ】 » アインシュタインに学ぶ心のステージの上げ方【豊田*心理マネジメント】

アインシュタインに学ぶ心のステージの上げ方【豊田*心理マネジメント】【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング

心のステップアップの方法について
今回は、アインシュタインの名言を
引用してみます。

──────────────────────
『同じことを繰り返しながら、
違う結果を望むこと、それを狂気という。』
──────────────────────

長年続いている痛みや
繰り返し不快感を味わう人間関係は
ある『同じこと』を繰り返している結果です。

その悩みを解決するなら
ある『同じこと』の繰り返しを
止める必要があります。

──────────────────────
『限界を認めれば、私たちはその向こうへ行く。』
──────────────────────

ある、同じことの繰り返しは
限界を認められず
限界に挑み続けることで
悩みになっています。

限界を知り、それを受け入れることができたとき
初めて、その悩みから解放されるのです。

──────────────────────
『困難の最中にチャンスがある。』
──────────────────────

感情的な問題に突き当たった時が
問題の正体を知るチャンスです。

なぜなら、
その感情が解決への入り口の
ドアになっているからです。

感情から逃げるのではなく
ドアを開いてその奥に進む事で
原因を知ることができて解決するのです。

原因とは、上記の”限界”です。

──────────────────────
『この世に存在する数々の問題は、
その問題が発生したときと
同じ考え方では解決できない。』
──────────────────────

“限界”という、枠の存在に気づかず
枠の中にいるまま、解決を試みても
解決には至りません。

解決は、枠の存在に気づき
枠の外に出て初めて
解決することができるのです。

──────────────────────

【まとめ】

同じことの繰り返しは
問題であることに気づくこと。

限界の存在を知ること。

感情の奥へ進むこと。

限界の枠の外へ出ること。

このステップで
心のステージを上げましょう。

階段を上るように高い位置へ進めます。

物事を俯瞰してみると
様々な事がよく分かるようになりますよ。

分かるということは
悩みや苦しみを感じにくくなります。

問題を楽しみながらクリアできると
人生とは面白いものになりますね。

カウンセリングの口コミ

メルマガ登録/解除

メニュー

当店の基本情報

Sponsored by

Copyright(c) 2015 【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング All Rights Reserved.