Home » 宇井エリ ブログ【変わりたいあなたへ】 » 自信が持てない事に悩む時は【豊田*心理マネジメント】

自信が持てない事に悩む時は【豊田*心理マネジメント】【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング

自分が正しいなら、言ってもいい。

自分が正しいなら、許される。

自分が正しいなら、欲しいものが貰える。

自分が正しいなら…。

と、「正しい」という確信がないと
自信が持てずに行動できなくなる事があります。

──────────────────
外側の正しさは自信がなくなる
──────────────────

まず、その正しさはどこからきているでしょうか?

友だちが、親が、世間が…

と、『自分以外の誰か』の基準だと要注意です!

多数決のような感覚で
「正しい」を決めてしまうと
それは本物の自分の意見にはなりません。

もし、少数派になってしまったら
すぐに「正しくない」に転じてしまうため
不安定なのです。

また、「本当は違う気がする…」
と、感じつつも
「いや、皆がそう言っているから」
と、否定してしまうと葛藤が生まれます。

その気持ちの不安定さから
自分に自信が持てなくなります。

自信を持つために必要なことは
自分の基準を持つことです。

基準を持つためには
「本当はどうしたいの?」
と、自分に問いかけます。

自分が心から嬉しいと思うことは?

自分が実現させたいと思う理想は?

自分はどんな人になりたい?

これが分かると自分の軸ができます。

この軸を持てると、不思議と
心身に安定感を感じるようになります。

これが自信になっていきます。

自分軸を作るポイントは
心理学講座の中級編で解説しています。

安定感があって、自信が持てる
心理マネジメントに挑戦してみましょう。(^^)

カウンセリングの口コミ

メルマガ登録/解除

メニュー

当店の基本情報

Sponsored by

Copyright(c) 2015 【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング All Rights Reserved.