Home » 宇井エリ ブログ【変わりたいあなたへ】 » カンタンに緊張をほぐす方法【豊田*心理マネジメント】

カンタンに緊張をほぐす方法【豊田*心理マネジメント】【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング

緊張が原因で
身体にはさまざまな影響が起きます。

例えば

あがる
言葉が出なくなる
頭が真っ白になる
顔が赤くなる
震える
息苦しくなる
動悸が激しくなる
汗をかく(多汗症)
吐き気
腹痛
頭痛
冷え性
不眠症
各種恐怖症(車の運転・店舗やバスなど人ごみ)

など、軽いものから
日常生活や仕事に支障が出るものまで
さまざまな悩みの原因になりますね。

───────────────
緊張は起きる『前』が重要
───────────────

ノルアドレナリンの分泌が
緊張の原因と言われていますが

【ノルアドレナリン分泌中=緊張中】

と、同時に起きている事なので
厳密に言うと原因ではないです。

緊張が起きる
【1つ前のステップ】が、
重要なポイントです。

本当の原因は
少し先の未来を予測したときに

『最も怖れている”何か”が現実に起きるかも。』

と、強く思い込んでいる事です。

「明日のプレゼン、内容に自信がないな…。
きっと、上司に思いっきり批判されるだろう…。」

という、イメージを描き、
次のステップで緊張が始まるという流れですね。

「自信がない。批判される。」
が、緊張の本当の原因です。

解決は簡単です。

このイメージがなくなれば
そもそも、緊張しなくなります。

頭の中のイメージを変化させる方法は
こころのしくみクラスで詳しく解説しているので
学びに来てくださいね。
自由に質問できますから何でも聞いてください。(^^)

カウンセリングの口コミ

メルマガ登録/解除

メニュー

当店の基本情報

Sponsored by

Copyright(c) 2015 【豊田市のコーチング】心理マネジメントを学ぶならラシクカウンセリング All Rights Reserved.